Genes to Cells 18巻2号 目次


クリックして拡大

Genes to Cells
Volume 18, Issue 2, 2013.
表紙:富士を背に中期染色体の凧を揚げる

  ← 前の号     次の号 →

Genes to Cells © 2013 by the Molecular Biology Society of Japan and Wiley Publishing Asia Pty Ltd


Original Articles

Pages: 79-89
IMP2はマウス大脳新皮質神経系前駆細胞におけるニューロン分化能を制御する
IMP2 regulates differentiation potentials of mouse neocortical neural precursor cells

藤井 佑紀、岸 雄介、後藤 由季子
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12024/abstract

Pages: 90-109
非筋細胞ミオシンIIは尾部の2領域を介して10S型を形成することでダイナミックな細胞内局在を可能にする
Nonmuscle myosin II folds into a 10S form via two portions of tail for dynamic subcellular localization

木卜 貴之、加藤 剛志、中村 彰男、北村 朗、金城 政孝、村上 洋太、高橋 正行
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12021/abstract

Pages: 110-122
チロシンキナーゼ阻害剤のキナーゼ活性阻害プロファイル
Activity-based kinase profiling of approved tyrosine kinase inhibitors

北川 大輔、横田 耕一、合田 正貴、鳴海 有剛、大本 弘志、西脇 英二、秋田 憲作、桐井 康行
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12022/abstract

Pages: 123-134
大腸菌ペプチドグリカンのリサイクルを制御する新規転写因子PgrR
Novel regulator PgrR for switch control of peptidoglycan recycling in Escherichia coli

島田 友裕、山崎 薫、石浜 明
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12026/abstract

Pages: 135-146
G3BP1とG3BP2はともにストレス顆粒の形成に関与する
Both G3BP1 and G3BP2 contribute to stress granule formation

松木 秀明、高橋 雅彦、樋口 雅也、Grace N Makokha、大家 正泰、藤井 雅寛
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12023/abstract

Pages: 147-160
新規植物ホルモンであるストリゴラクトンとカリキンの細胞内シグナル伝達を制御するタンパク質D14とD14-likeの分子構造
Structures of D14 and D14L in the strigolactone and karrikin signaling pathways

賀儀山 めぐみ、平野 良憲、森 智行、金 善龍、経塚 淳子、瀬戸 義哉、山口 信次郎、箱嶋 敏雄
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/gtc.12025/abstract